Sakura's Diary ゆずの香りと日々の暮らし

娘の子育てですごく役に立ったものやお勧めの旅行先について記録します

南米旅行計画編①ナスカの地上絵への個人旅行の立て方

 

今年の夏休みの旅行は、

マチュピチュチチカカ湖・ウユニ塩湖を廻ることになりましたf:id:yuzu_0306:20190827074359g:plainf:id:yuzu_0306:20190827074359g:plain

f:id:yuzu_0306:20190831075015j:plain

 

主人の昔からの夢です。私は高山病が怖いので、あまり乗り気ではなくf:id:yuzu_0306:20190827074308g:plain昔富士山で高山病になってつらかった記憶がよみがえります。

NY発のフライトと現地ツアーを探して大検討f:id:yuzu_0306:20190827074301g:plainのすえ、

NY→リマ(パナマ経由)→クスコ→プーノ→ラパス→ウユニ→ラパス→NY(サンタクルスパナマ経由)の2週間のスケジュールになりました。

クスコ→プーノ以外は娘の負担を考え、飛行機での移動を選択f:id:yuzu_0306:20190827074102g:plain この航空券はエクスペディアのマルチシティ機能を使って購入f:id:yuzu_0306:20190827074421g:plain往復航空券・片道航空券しか今まで知らなかったんですが、複数の都市を廻るときは、このマルチシティを使うとかなりお得な料金になりましたf:id:yuzu_0306:20190827074359g:plain

次に、リマで何をするか考えていたところ、ナスカの地上絵が案として浮上。主人は行ってみたいf:id:yuzu_0306:20190827074329g:plainらしい。

ナスカの地上絵を調べていると、ナスカの地上絵をみる飛行機に乗れる町は複数あり(ナスカ、イカなど)、ワカチナと呼ばれるオアシスがイカという街にあることを知る。オアシスといえば、砂漠にあって、旅行者が水をもとめてオアシスを探し回るイメージ(勝手なイメージ)。私はナスカの地上絵よりも、このオアシスに興味を持ち、行ってみたくなります。そして、ナスカの地上絵+ワカチナのツアーを探すことにf:id:yuzu_0306:20190827074351g:plain

H○○の現地ツアーにもこのプランがあり、問い合わせしたところ、私たちの日程は、祝日なので加算料金がかかるとのこと。ダイニチトラベルという会社に問い合わせしたところ、祝日加算なしだったので、こちらのツアーを申し込みしました。日本人ガイドのプランはやっていなかったので、英語・スペイン語混載のツアーになりました。