Sakura's Diary ゆずの香りと日々の暮らし

娘の子育てですごく役に立ったものやお勧めの旅行先について記録します

英語で学ぶ干支・・ちょっとずつ変な件

日本の干支とアメリカで習う干支は若干違った・・・> <

こちらが家族で大笑いしたアメリカで習う干支のプリントです。

f:id:yuzu_0306:20200104142038p:plain

 
順番に眺めます。単なる私の感想ですが、

ねずみが「Rat」、うーん「mouse」の方がいいな。

うし、とら、うさぎ、竜がドラゴンってかっこいい。へび、馬、羊、さる、

とり、英語では雄鶏と雌鳥で別々の単語なんだよね。

なんて見ていたら、残り2つは、犬、いのしし、のはずが、

いのししがなんと「pig」になっています!!!豚になっています。

いのししは辞書で調べたところ、「wild boar」 です。

なんて、適当な英訳具合。しかも、円の分割する位置が違うじゃないですか。これだといわゆる「子の刻」が0時から2時になってしまいます。正しくは11時から1時ですね。

子の方角も北を示していない・・・

こんなところも、アメリカあるあるなのかもしれません。